fc2ブログ

カメラの選び方 最初から ハイアマチュア プロ向けモデルを選ぶ という選択も

教室の生徒さんのご相談から思うこと。
教室の生徒さんでサトコさん(仮名です。)というかたがいます。

サトコさんは飲み込みが早くて器用なひとです。
だけど、本人には自覚がないんです。
無理をせずになんでもスルスルとこなしてしまうんです。

サトコさんいわく。
「一年前に撮影した写真を見るとイヤになります。ピントが甘いんですよね。自分の写真の見る目が肥えてきたせいでしょうか?」
サトコさんは入門者用のミラーレスのカメラを持っています。
飲み込みの早く、「良い写真を撮影したい」気持ちが強いサトコさんはもうすでにエントリーモデルでは
飽き足らなくなってしまったのです。

サトコさんは購入した時は何もカメラのことがわからず、量販店の店員さんに勧められるままにエントリーモデルを購入したのです。
「いつ購入したの?」
「去年です。だから買ってから一年も経ってないんです。フルサイズのハイアマチュア向けのカメラを購入したいのだけれど、さずがに一年も経っていないのでためらいます。」
「カメラとレンズは売却できるよ。」
「知ってます。」
「でも。エントリーモデルじゃ、良い値段がつかないよ。」


「そうなんですね。」
量販店の店員さんは初心者の女性に対して売却するときのことまで教えません。
カメラ  レンズは「資産 」として扱うことができるんです。

金融商品と同じですね。
ご相談者の事情に合わせて商品を販売するには丁寧に時間をかけたアドバイスが必要なんです。



当教室はひとりひとりのカメラライフ大切にトータルにご相談に応じます。
無料オンライン相談もご利用ください。

関連記事

体験レッスン・無料相談会受付中!

仙台料理教室
  • 所在地:仙台市太白区長町の自宅にて(JR長町駅より徒歩5分)
  • 法人・企業さまからのご相談も受け付けております。
  • お申込み・お問合せはホームページをご覧ください。
仙台料理教室 写真教室クローバー フォトスタジオクローバー
LINE友達追加

LINEからのご連絡が便利です

カテゴリ: 写真が上手くなりたい!
仙台料理教室公式HP 写真教室クローバー公式HP
プロフィール

千葉

講師:千葉

オンラインレッスン開講中
無料相談をオンラインで受け付けております

★公式HPはこちら↓★
 
仙台料理教室お問い合わせ

月別アーカイブ

 
UA-106003776-2