FC2ブログ

 クロスセル アップセル

フロントエンド バックエンド と一緒に覚えておきたいのがこの2つの仕組み

物販が絡んでくる教室やサロンだとこれは絶対覚えておきたい仕組みです。
ウチの教室は物販はないです。
もっと規模の大きい教室ならいいかもしれません。
パン お菓子 だと作りやすいかもしれませんね。
材料が常温で日持ちするので。
手に入りにくい材料でレッスンするのなら物販するのもサービスのひとつですし。
よくお稽古事の先生で良いひとぶって
「儲けのためにしているのじゃないから。」とかおっしゃる方いますけれど…。
それは間違いです。
儲けなくてどうします?
中途半端なサービスをすること自体おかしくないですか?
材料費にもならないレッスンを続けていて満足ですか?
家族に迷惑をかけていませんか?
「いいひと」と呼ばれたくて2000円 3000円のレッスン代を続けて大丈夫ですか?
生徒さんは内心あなたを侮っているかもしれませんよ。
キャンセル続きませんか?

物販 が教室運営 サロン運営の要になるのならこのクロスセル アップセル の意味をしっかり覚えましょう。
「クロスセル」
有名な例だとマクドナルドの「ご一緒にポテトもいかかですか?」
あれがクロスセル です。
メインの商品と一緒に関連商品を売ります。
コーラをMからLサイズにUPする。
これがアップセル。
 売りこまないでも自然に売れる。
クロスセル アップセル。

先生のための勉強会はこちら↓
習い事の先生のサロン



関連記事

体験レッスン・無料相談会受付中!

仙台料理教室
  • 所在地:仙台市太白区長町の自宅にて(JR長町駅より徒歩5分)
  • 法人・企業さまからのご相談も受け付けております。
  • お申込み・お問合せはホームページをご覧ください。
生徒募集中! 生徒募集中!
カテゴリ: 教室集客のコツ
タグ:料理教室
仙台料理教室公式HP 仙台料理教室レッスン申込フォーム
プロフィール

仙台料理教室:千葉

講師:仙台料理教室:千葉

宮城県仙台長町駅近くの隠れ家料理サロンです。
少人数制の料理教室です。コメントよりお問い合わせOK!
★公式HPはこちら↓★
 
仙台料理教室お問い合わせ

月別アーカイブ

仙台家庭料理教室フェイスブック
 
UA-106003776-2